​万松園でできること

​(お庭の工事・作庭)

​1  新築外構

​万松園では御施主様が、お庭で何をしたいか?を充分にお伺いした上で提案します。また、ご家族構成やお子様の年代に応じたお庭の楽しみを各種、提案させて頂きます。

​2  エクステリア

DSC0E0069.JPG

エクステリアとは、外や外観という意味の英語で、建設業界では室内をインテリアというのに対して、屋外をエクステリアと呼びます。

このエクステリアの部分をどう演出するか、自分の好みのエクステリアにするのはもちろんですが、家とのバランス、過ごしやすさ、防犯性など、デザインと機能を持ち合わせた形のエクステリアにしたいものです。

​3  リフォーム・リガーデン

DSCNE0946.JPG

お庭、外観のリフォームを承ります。
和風、イングリッシュガーデンなど、ご希望のイメージをお選び下さい。

DSCF3367.JPG

K様宅リフォーム前

 
PEJQE6900.JPG

​万松園ではデザインをわかりやすく伝える努力をしております

当社では外構工事(エクステリア)のご提案に際し、3DCADを使って図面を制作しています。
3DCADによる図面は実現性が高く、具体的な完成イメージをお伝えすることが出来ます。
また、打合せの際はパソコン等により、3D図面を様々なアングル、季節や時間で確認することができ、奥行き感や夜景を彩るライティング表現も感じていただけ
お客様からも「完成後のイメージがわきやすい」とお声を頂いております。

​平面図・立面図

福島邸 平面図_P.jpg

まずは全ての基本となる平面図です。
それぞれのアイテム位置関係、サイズ、長さなどが、メーカー、商品名、サイズ等、文章と数値で表されています。
立面図ではそれぞれのアイテムの高さのバランスなどが確認できます。家の窓やベランダ等との高さのバランスも確認いただけるのも特徴です。
また簡易に彩色しておりますので、仕上がりの色のイメージもある程度ご確認いただけます。

平 面 図.bmp

​3Dイメージ(パース)

次に、立体的なイメージのPC ソフトを使用した3D パースを用意しています。3D パースの特徴は、色々な角度から見たイメージを比較的容易に用意できる点です。
 

様々な角度から見ていくことで全体の組み合わせを確認することができます。また、なかなか2 次元イメージだけではわかりづらい高さとの折り合いや盲点を確認していくことができます。

G.bmp

気になることやご相談はこちら